« 水田竜子20周年記念リサイタル | トップページ | 『榮之祐物語 ~父と母と私の介護日記~』が第16回日本自費出版文化賞グラフィック部門賞を受賞。 »

村中俊之さんのチェロコンサートに行ってきました。

11月3日に横浜みなとみらいホールで行われた、「第3回村中俊之チャリティーコンサート」に行ってきました。

19時開演の当日は、折しもプロ野球日本シリーズ「楽天VS巨人」の最終決戦中。にもかかわらず、会場はほぼ満員。冒頭、「そんな日によくいらしてくれました」と村中さんの一言で、なごやかな雰囲気になりました。

前半は、村中さんのソロ。J.S.バッハの『Solo cello suite No.2』などのクラシック作品や本人作曲のオリジナル作品を演奏。
後半は、ゲスト、カサノバ・ストリングスとの共演で、オリジナル作品を中心に息の合ったアンサンブルを聴くことができました。

コンサートの収益金は横浜市社会福祉基金に寄付され、「来年も出演できれば」と村中さん。作曲家、チェリストとして、クラシックのみならず、さまざまな音楽を追求されていて、今後の活躍が楽しみです。

公募ガイド社 音楽制作

|

« 水田竜子20周年記念リサイタル | トップページ | 『榮之祐物語 ~父と母と私の介護日記~』が第16回日本自費出版文化賞グラフィック部門賞を受賞。 »

アーティスト情報」カテゴリの記事